All archives    Admin

08月≪ 2012年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.23 (Sun)

南アフリカ旅行記 一日目① ~国内移動~

 さて、旅行の第1日目。
 まずは日本を脱出しなければなりません。
 18時半の飛行機なので、2時間前まで空港へ入ることを考えると、お昼過ぎには自宅をでなければなりません。
 しかし、荷造りを全くしていなかった上、仕事が連休前の準備やら何やらで、家に帰ったのは出発日の夜中の1時過ぎ。そこから荷造りを始めて、寝たのは4時くらい。
 しかし、普段から不規則な生活をしまくりなので、4時に寝るなど日常茶飯事!
 長距離移動前ですが、全く問題ありません!←人としてはダメダメです。
 今回、日本から同行するのは南ア旅行につれていってくださるご夫婦の旦那様。
 駅で待ち合わせ。切符もかって無事乗車。
 途中、会社から電話があったりしましたが、成田まで特に問題も起こらず。
 空港の利用の仕方はさっぱりわからないのですが、何しろ同行者の旦那さんについていけばいいですからノープロブレム。一人なら、多分相当迷いまくりだったと思います。ありがたやー。
 利用する航空会社は、キャセイ・パシフィック航空。
 香港の会社なので、スタッフの人はチャイナ服です。
 荷物検査もクリア!
 あとは、ゲート付近で搭乗開始を待つばかり。
 ゲート付近の待合室は、中国人がワラワラ。
 どういうわけか、やっぱり日本人じゃない人ってわかるんですよね。
 仕草とか服装とかなのかな。
 日本人じゃないだろうなー、と観察してると大抵中国語です。 
 待っている間、そんな人間観察をしつつ、気になることが一つ。

 キャセイ・パシフィックの航空機の姿がありません。

 普通、1時間も前になれば、色々と整備とか準備で搭乗口と機体が接続されていると思うんですよ。よくわかりませんけれど。少なくとも、30分前に搭乗開始になるわけですし。
 最初からずっと気にはなっていたんですけどね。
 反対側に、全日空がいたから、もしかして、香港までは全日空使うのかな、とか色々考えていました。航空券は思いっきりキャセイのマークはいっているから、そんなわけないんだけど。
 微妙に気になりつつ、でもその時はあまり深く考えていません。
 だって、普通に他社の航空機が着陸しているの見えますから。
 そして、搭乗開始時刻数分前。

 ポーン。

 アナウンス開始の音がロビーに響きます。
 キャセイの航空機の姿は、まだありません。 

 長いので続く。
12:00  |  南アフリカ旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。